モノマネ博士


モノマネ博士のモノマネ講座
by mpvocuuxce
プロフィールを見る
画像一覧

<火災>民家全焼 焼け跡から遺体 千葉・四街道(毎日新聞)

 28日午前1時15分ごろ、千葉県四街道市千代田3、建築業、小野幸一さん(65)方から出火、木造2階建て住宅延べ約115平方メートルを全焼し、焼け跡から遺体1体が見つかった。同居する長男繁一さん(39)と連絡が取れなくなっており、県警四街道署が遺体の身元を調べている。同署によると、小野さんと繁一さんは2人暮らしだった。【神足俊輔】

【関連ニュース】
火災:木造2階建ての旅館全焼 けが人なし 熊本県長洲町
火災:住宅2棟全焼 焼け跡から2遺体発見 横浜市瀬谷区
火災:住宅が全焼し男性1人が死亡 宇都宮
火災:中学で授業中にボヤ 不審火か 愛知・尾張旭
火災:住宅全焼 72歳女性?死亡 愛知・豊田

中学受験 本格シーズン 受験者数過去最高更新する勢い(毎日新聞)
【視点】都予算原案 生活に戦略的投資(産経新聞)
<共産党>市田書記局長 民主・小沢幹事長を説明責任で批判(毎日新聞)
50歳泥酔保護男が警察署内で放火(スポーツ報知)
山崎拓氏、離党の公算大…自民は公認の考えなし(読売新聞)
[PR]
# by mpvocuuxce | 2010-02-02 11:31

ふるさと牧場元社長に懲役12年 和牛商法詐欺(産経新聞)

 和牛のオーナーになれば高配当が得られるとうそをつき、全国から違法に資金集めをしたとして、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)罪に問われた「ふるさと牧場」(東京都港区)元社長、相田勇次被告(79)の判決公判が27日、東京地裁で開かれた。藤井敏明裁判長は懲役12年(求刑懲役15年)を言い渡した。

 藤井裁判長は、「犯行時、ふるさと牧場は利益を上げるどころか牛の飼育自体を行っていなかったのに、支払い可能なように装い金銭をだまし取った。組織性、計画性、勧誘方法は巧妙で悪質」と指摘。その上で相田被告を「詐欺システムの確立過程から影響力を行使し、主犯として共犯者を巻き込んだ」と断じた。

 判決によると、相田被告は幹部らと共謀。購入した和牛を牧場で飼育し、販売収益から確実に契約金の返済や還元割当金を支払うとする虚偽のパンフレットで顧客を募り、平成15〜19年、首都圏などに住む39人から計約3億4千万円をだまし取った。 

【関連記事】
和牛商法詐欺 「ふるさと牧場」元幹部に実刑判決
和牛商法詐欺 ふるさと牧場元幹部に実刑判決
和牛商法で家宅捜索 「ふるさと牧場」3000人から100億円
7億円だまし取り“やり手”近ツー社員のペテン師の素顔
サイト利用料を架空請求 2グループ計15人を一斉逮捕

参院選前に政策提言=自民・舛添氏(時事通信)
「悪臭ひどい、まずライフライン」=ハイチ視察、日赤社長が帰国−成田(時事通信)
消費支出、5カ月連続増=昨年12月の家計調査(時事通信)
代替不可能な遺伝子にも代役=iPS細胞作製法、マウスで成功−シンガポール(時事通信)
「まんがランド」を家宅捜索 千葉県警(産経新聞)
[PR]
# by mpvocuuxce | 2010-02-01 04:15

新一筆啓上賞の入賞作発表(産経新聞)

 □夫の減給に我が更年期 笑い飛ばしちゃえ!!

 日本一短い手紙のコンクールとして知られる福井県坂井市丸岡町の「新一筆啓上賞」の入賞作191点が28日、発表された。暗い世相を吹き飛ばそうと、今回は「笑(わらい)」がテーマ。国内外から3万3843点が寄せられた。

 大賞5点のうち、兵庫県尼崎市、伊賀美和さん(43)の作品は自分にあてた「子供の受験に親の介護、夫の減給に我が更年期!!今こそ笑え笑え!笑い飛ばしちゃえ!!」。勢いあふれる文面から、明るく頑張る笑顔が伝わった。

 同賞は戦国武将、本多作左衛門重次の手紙「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ」を刻んだ石碑があることにちなみ、同町が平成5年に「一筆啓上賞」として創設、15年から「新一筆啓上賞」にリニューアルした。

 ほかの大賞は次の通り。

 福井県坂井市、小学3年、山崎柊君(8)の「(ほけんの先生へ)ぼく30キロ、弟16キロ、妹13キロ、わらい声が一番大きいのは妹」

 同市、小学3年、大久保緒人君(8)の「(きょうりゅうたちへ)ケラケラケラ、トリケラトプスも、わらっていたかな。」

 金沢市、大学3年、渡邊明日香さん(21)の「(5年前の私へ)世界は あなたを笑ってなんかいない。」

 北海道余市町、佐藤弘子さん(43)の「(お母さんへ)イナイ、イナイ、バァ!酸素マスク外し、三才の孫を笑わせたね。母の最期の笑顔だった」

【関連記事】
公用車のガソリン盗み停職 福井県職員
原子力機構、もんじゅ起動前点検を公開
関電元社長、吉村清三氏のお別れの会 大阪
もんじゅ再開前、最後の保安検査始まる 福井・敦賀市
原子力立地対策交付金「見直し」を歓迎 福井・敦賀で意見交換会

妻を刺殺された夫、有力情報に懸賞金300万(読売新聞)
囲碁 謝依旻が女流3冠制覇 7年ぶり2人目(毎日新聞)
名護市長選投票始まる(読売新聞)
<ポリグラフ検査>「誓約するのは抑止力になる」北沢防衛相(毎日新聞)
三洋電機 ブラウン管テレビをリコール(毎日新聞)
[PR]
# by mpvocuuxce | 2010-01-30 13:35

<篠山紀信氏>公然わいせつ容疑で書類送検 路上で裸体撮影(毎日新聞)

 路上や公園など公共の場でヌード写真を撮影したとして、警視庁保安課は25日、写真家の篠山紀信氏(69)とアダルトビデオ女優(22)らモデル2人を公然わいせつ容疑で書類送検した。保安課によると、篠山氏は「申し訳ない。周囲に配慮したつもりだったが、足りなかった」と容疑を認めているという。

 送検容疑は、08年8月16日〜10月15日、港区教会や青山霊園など通行人の目に触れる公共の場12カ所で、モデル2人の裸の写真を撮影したとしている。写真は09年1月、朝日出版社から出版されたヌード写真集「NO NUDE by KISHIN 1 20XX TOKYO」に収録された。

 同課によると、篠山氏は08年9月7日、港区で撮影中に住民から通報されたが、「水着で撮影していた」とうその内容の始末書を警視庁に提出。その後もヌード写真を撮影していた。篠山氏は「写真家としての活動が50年目にあたるため、節目になる作品を作ろうと思った」と話しているという。

 篠山氏は日本大芸術学部写真学科を卒業し、雑誌「プレイボーイ」などでヌード写真を発表。ヘアヌードも撮影し、女優宮沢りえさんを撮影した「Santa Fe」(91年、朝日出版社)は155万部のベストセラーになった。【町田徳丈、川崎桂吾】

【関連ニュース】
松戸女子大生殺害:ATMの男27日にも再逮捕 窃盗容疑
警視庁:45歳警部が電車で痴漢容疑…書類送検・辞職
教え子性的暴行:フィギュア元コーチに懲役7年判決
電車内痴漢:39人を検挙 首都圏の新学期集中取り締まり
痴漢:愛知県職員に無罪判決「故意とは認められぬ」

空自の次期輸送機試作機、岐阜基地で初飛行(読売新聞)
<警報・注意報>気象庁、5月27日から市区町村単位で発表(毎日新聞)
辺野古案への反対貫く=稲嶺氏(時事通信)
警察庁 死因究明研を設置 鳥取、埼玉、相撲部屋リンチ…初動強化で事件闇に葬るな(産経新聞)
<替え玉殺人>弁護側改めて無罪主張 大阪地裁で最終弁論(毎日新聞)
[PR]
# by mpvocuuxce | 2010-01-29 01:05

<訃報>島田隆夫さん86歳=元鉄建建設副社長(毎日新聞)

 島田隆夫さん86歳(しまだ・たかお=元鉄建建設副社長)24日、大動脈弁狭さく症のため死去。葬儀は26日正午、大阪府枚方市山之上東町1の1の公益社枚方会館。喪主は妻和子(かずこ)さん。

振り込め被害8500万か=容疑で男2人逮捕−京都、福井両府県警(時事通信)
<橋下知事>支持率70% 毎日新聞調査(毎日新聞)
スカート盗撮の現行犯、大阪府警の巡査を逮捕(産経新聞)
診療時間内で対価得られる診療報酬を−日医・中川常任理事(医療介護CBニュース)
TV報道「関係者」表現、総務相の批判に波紋(読売新聞)
[PR]
# by mpvocuuxce | 2010-01-27 18:56

カテゴリ

全体
未分類

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧